ドコモspモード版ニッカンプロ野球

スコア速報

新着ニュース

広島松山、頭部死球受け交代…打席付近で動けず担架

8回裏広島1死三塁、代打松山竜平は死球を受け倒れ込む(撮影・栗木一考)

<広島9-2DeNA>◇20日◇マツダスタジアム広島松山竜平外野手(33)が頭部死球で退場した。8回1死三塁の場面で、代打で登場。平田が投じた146キロの初球ス...

関連するニュースを読む

楽天オコエ初2番で先制2号「いい結果つながった」

楽天対オリックス 3回裏楽天2死二塁、オコエは先制の左越え2点本塁打を放つ(撮影・林敏行)

<楽天5-3オリックス>◇20日◇楽天生命パーク楽天オコエ瑠偉外野手(21)が先制の2号2ランを放った。 今季初めて2番でスタメン。3回、オリックス東明が投じた...

関連するニュースを読む

「ラオウ」オリックス杉本53打席目でプロ初単打

<楽天5-3オリックス>◇20日◇楽天生命パーク「ラオウ」ことオリックス杉本裕太郎外野手(28)が出場24試合の53打席目でついにプロ“初ヒット”を記録した。 ...

関連するニュースを読む

死球明け楽天島内が復帰弾「拍手や声援いただいた」

楽天対オリックス 3回裏楽天2死一塁、島内は右越え2点本塁打を放つ(撮影・林敏行)

<楽天5-3オリックス>◇20日◇楽天生命パーク16日の西武戦で右頸部(けいぶ)に死球を受け、2試合を欠場していた楽天島内宏明外野手(29)が自らの復帰を今季1...

関連するニュースを読む

ヤングマン2勝!阪神は開幕から巨人戦5連敗/詳細

<阪神0-2巨人>◇20日◇甲子園巨人は2回、石川の2年ぶりの本塁打となる2ランで先制し、2点を守り切った。ヤングマンが8回無失点で今季2勝目を挙げ、クックが5...

関連するニュースを読む

コラム

古田敦也とノムさんのせめぎ合い/平成の名場面14
評論家コラム

拙守、凡走繰り返せば阪神の勝ちも逃げる/梨田昌孝

阪神対巨人 8回表巨人2死三塁、小林誠司の飛球をエラーする近本(右)、左は糸原(撮影・奥田泰也)

<阪神4-12巨人>◇19日◇甲子園もはやサンドバッグ状態だった。14安打で12失点。打てない、守れない。見苦しい伝統の一戦になった。 梨田 ちょっと情けないゲ...

番記者コラム・オリックス

増井150S達成、大谷とのリレーS「自慢できる」

通算150セーブを達成し、記念のボードを掲げるオリックス増井(撮影・林敏行)

<とっておきメモ>オリックス増井浩俊投手(34)が19日の楽天4回戦(楽天生命パーク)で今季5セーブ目を挙げ、プロ野球史上14人目の通算150セーブを達成した。...

虎だ虎だ虎になれ!

闘将・星野仙一氏のDNA感じた矢野監督怒りの表現

<阪神4-12巨人>◇19日◇甲子園阪神対巨人 7回裏阪神2死一、三塁、右越えに1号3点本塁打を放ちガッツポーズする木浪(撮影・上田博志) 思わず「よっしゃ!」...

球団別情報マイ球団設定

記事ランキング

広島松山、頭部死球受け交代…打席付近で動けず担架

8回裏広島1死三塁、代打松山竜平は死球を受け倒れ込む(撮影・栗木一考)

<広島9-2DeNA>◇20日◇マツダスタジアム広島松山竜平外野手(33)が頭部死球で退場した。8回1死三塁の場面で、代打で登場。平田が投じた146キロの初球ス...

鎌倉学園が夏の第1シード獲得 タイブレーク制す

鎌倉学園対向上 延長12回、鎌倉学園無死満塁から右前へ勝ち越し打を放った有馬孝太(撮影・保坂淑子)

<春季高校野球神奈川大会:鎌倉学園4-3向上>◇20日◇準々決勝◇サーティーフォー保土ケ谷鎌倉学園がタイブレークで向上に競り勝ち、夏の第1シードを獲得した。 延...

ヤクルト太田が移籍1号にサイレントトリートメント

<中日-ヤクルト>◇20日◇ナゴヤドームヤクルト太田賢吾内野手が、1号ソロを放った。 1点を追う3回無死、中日先発柳の2球目、内角の140キロ直球を捉えて右翼席...

ヤングマン2勝!阪神は開幕から巨人戦5連敗/詳細

<阪神0-2巨人>◇20日◇甲子園巨人は2回、石川の2年ぶりの本塁打となる2ランで先制し、2点を守り切った。ヤングマンが8回無失点で今季2勝目を挙げ、クックが5...

DeNA筒香2打席連発!死球受けた床田にお返し弾

広島対DeNA 6回表DeNA1死、筒香は右越えにソロ本塁打を放つ(撮影・栗木一考)

<広島9-2DeNA>◇20日◇マツダスタジアムDeNA筒香嘉智外野手(27)が、復帰2戦目で豪快な2打席連発をかました。 7点を追う6回に、広島床田から右翼中...

高校野球ニュース

大船渡・佐々木150キロ&特大弾スカウト30人超

仙台育英対大船渡 先発し力投する大船渡・佐々木(撮影・鈴木みどり)

<高校野球練習試合:仙台育英-大船渡>◇20日◇仙台育英グラウンド今秋ドラフト1位候補、大船渡(岩手)の最速163キロ右腕佐々木朗希投手(3年)が「4番投手」で...

関連するニュースを読む

西日本短大付・江崎が無四球完封「制球には自信」

高校野球 春季九州大会2回戦 西日本短大付-日章学園 西日本短大付の先発、江崎陸投手が6安打無四球完封の活躍を見せた(撮影・浦田由紀夫)

<高校野球春季九州大会:西日本短大付2-0日章学園>◇20日◇2回戦◇平和リース春季福岡大会で優勝した西日本短大付が、先発した背番号「10」江崎陸投手(3年)の...

関連するニュースを読む

プロ注目の真颯館・武内が3ラン!左手首骨にヒビも

2回表真颯館2死一、二塁、4番の武内未来投手が左翼越えの3ランを放つ(撮影・浦田由紀夫)

<高校野球春季九州大会:真颯館12-3鹿児島商>◇20日◇1回戦◇平和リース真颯館のプロ注目投手、武内未来(みく=3年)が、打席でアピールした。 2回に4-0と...

関連するニュースを読む

鎌倉学園が夏の第1シード獲得 タイブレーク制す

鎌倉学園対向上 延長12回、鎌倉学園無死満塁から右前へ勝ち越し打を放った有馬孝太(撮影・保坂淑子)

<春季高校野球神奈川大会:鎌倉学園4-3向上>◇20日◇準々決勝◇サーティーフォー保土ケ谷鎌倉学園がタイブレークで向上に競り勝ち、夏の第1シードを獲得した。 延...

関連するニュースを読む

センバツVの東邦が初戦敗退 野手専念石川は2安打

遊撃内野安打を放つ東邦・石川昂弥(撮影・柏原誠)

<高校野球春季愛知県大会:中部大第一5-1東邦>◇20日◇熱田愛知時計120スタジアム第91回選抜高校野球大会に優勝し、平成最初と最後の甲子園制覇を果たした東邦...

関連するニュースを読む

大学・社会人野球ニュース

早大・小宮山監督、初陣勝利も早川の「1球」を指摘

東大対早大 2回裏の攻撃前、選手に声をかける早大・小宮山監督(左)(撮影・大野祥一)

<東京6大学野球:早大13-1東大>◇第2週第1日◇20日◇神宮早大・小宮山悟監督(53)が初陣を飾った。 先発の早川隆久投手(3年=木更津総合)が7回5安打1...

関連するニュースを読む

中部学院大が全勝対決先勝、プロ注目の伊藤が好投

中部学院大・伊藤健太投手の投球フォーム(撮影・柏原誠)

<東海地区大学野球春季岐阜県リーグ:中部学院大6-1中京学院大>◇20日◇長良川全勝同士の対決で、中部学院大が先勝した。17年秋からのリーグ4連覇に向け、貴重な...

関連するニュースを読む

早大が東大に大勝 小宮山監督初陣飾る/詳細

<東京6大学野球:早大13-1東大>◇第2週第1日◇20日◇神宮元ロッテの小宮山悟新監督率いる早大が東大と対戦。13-1で快勝し初陣を白星で飾った。 チーム1...

関連するニュースを読む

東京6大学が母の日イベント スコアがピンク色に

東京6大学野球連盟は20日、5月12日に母への感謝とがん検診啓発活動支援を目的としたイベント「BIG6 HAPPY MOTHER’S DAY」を開催すると発表し...

関連するニュースを読む

亜大“新戦力”2発で勝利、作秋不出場そろって1号

2回表亜大無死、先制の左越え本塁打を放った野中(撮影・河田真司)

<東都大学野球:亜大3-2立正大>◇第2週第2日◇19日◇神宮亜大が“新戦力”の2発で勝利した。2回、4番DHの野中翔太捕手(3年=佐賀商)が先制ソロ。4回は5...

関連するニュースを読む